【怖い話 実話】背筋が凍る瞬間 怪奇現象 短編 まとめブログ - 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ

【怖い話 実話】背筋が凍る瞬間 怪奇現象 短編 まとめブログ

家の近くに、駐車場を借りています。

そこの駐車場の

出入り口の近くに時々、

車が止まっているのですが・・・

IMG_1836s.jpg


車の前の部分が凹んでいて、

何かにぶつかった

感じになっている車。

夕方の6時頃でした。

車を駐車しようと近づくと ・・・

何か、人間の人影みたいなのが、

その車のドア付近にいるのが見えました。

近づいていくと、駐車場の所に、

人がしゃがんでいる感じに見えました。

だんだんと近くなって行くうちに

見えたのが、

その人はしゃがんでいるのではなく

”ドアにしがみついている ”

のが見えた。

さらに近寄ると、

目の錯覚だったらしくそこには

誰もいなかった。

気のせいだと思った。

次の日。時々見かける車を見たとき・・・

昨日と同じ様に 

ドアにしがみついている人が・・・

近寄ると人はいない・・・

しかし、ある事に気が付いた。

その車はヘッドライトがこっちに向いていた。

何も見なかったのは、車が後ろ向き・・・

という事は・・・

運転席側のドアにしが

みついているんじゃないだろうか?

背筋が凍る瞬間でした。

怖かったので、

確認までしませんでしたが、

急いで駐車場を後にしました。


関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます