【超怖い話 実話】ようやく職場を辞められた 短編 - 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ

おすすめ記事

スポンサードリンク

【超怖い話 実話】ようやく職場を辞められた 短編

ようやく職場を辞められたので、

いくつかの話を報告してみようかと…

俺は管制室っていう部署で

正社員として働いていたんだけど

IMG_2644s.jpg


忙しい時期になると人手が足りなくて、しょっちゅう現場に飛ばされた。

なかでも夜勤当務でビルや施設の巡回なんかもこなすのが
俺にあてがわれる現場だったんだけど、これが出るんだよね

とある駅前ビルも出る建物の1つ。

そこは放送局の施設が入ってるんだけど
深夜になると突然機材のスイッチが入る。

俺が直接経験した事としては
夜間巡回中に無線で異常連絡をうけブースに直行すると
店内向けスピーカーからノイズと

「…うぅ…ボソ……う」

という囁くようなうめくような声らしきものが流れてた事が数回。

ブース内は当然なように無人で、初めての時はシャレ抜きに漏らしかけたw

他にも防犯カメラ関係など実体験や伝聞があるんで
時間見つけて報告できたらと思ってます。


スポンサードリンク

関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます