【超怖い話 実話】三日前に変質者が出て妹はそこの近くを通るがいや 短編 - 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ

おすすめ記事

スポンサードリンク

【超怖い話 実話】三日前に変質者が出て妹はそこの近くを通るがいや 短編

先週、俺の妹が顔を真っ青に

して学校から帰ってきた。

どう見ても様子がおかしかったんで

事情を聞いてみると

IMG_2646s.jpg


家の近くに、大きな公園があり
そこはその三日前に変質者が出て妹はそこの近くを通るがいやで、
その日は公園をさけ近くの高層マンションの裏を通っていった。

そのマンションもあまり雰囲気の良くないマンションで
妹も普段はあまり行かないらしいが
とにかくその日はたまたま通っていったらしい。

マンションの前をあるいていると、一台の白い乗用車がとまっていて、
妹がその横を通り過ぎようとした時『クチャクチャ』と
なにかを食べてる様な音がしてなんだろうと思って、
ふとその車を見てみると、
後部座席から窓をあけて小学生ぐらいの男の子が
ガムでも噛んでるかのように口をクチャクチャさせながら
じーっと妹を無表情で見ていた。

妹はこの子きもちわるいと思いその子供からすぐ目をそらし、
前座席を見てみるとその子の両親のような人が二人、
顔を俯かせて何かボソボソと呟いていた。

妹は何かその異様な車に恐くなり早足で車を通り向けていった。

しかし10mほど行ってふと気にな振りむいてみると、
ただ無人の白い車がだけが止まっていた。

妹は地獄耳と言われるぐらい耳も
よく車の扉開け閉めする音ぐらい聞き漏らさないのに
何の音もなく車は無人になっていた。

妹は自分でもよく覚えてないと言うぐらい
全力で家に走り返ってきて俺にこの話をしてくれた。

あの時の妹の本当に怯えきった顔が忘れられない・・・

この事に関係あるかどうか判らないが
この三日後に近くの交差点で白い乗用車が結構ハデに事故を起こした。

三人の親子ずれで両親は無事だったが子供が一人意識不明の重態になったらしい。

俺には何か関係があるんじゃないかと感じる・・・



スポンサードリンク

関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 怖い話 実話【短編・長編・都市伝説・超怖い話・怪談】まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます